大宮アルディージャのサポーター目線で気がついたことなどを思いのままに記録しています。

orange united

代表チーム

日本代表、W杯に向けた国内最終戦は5月27日キプロスが相手

更新日:

キプロスでは物足りない!?…のか?

日本サッカー協会は、W杯ブラジル大会直前の国内壮行試合最終戦について発表しました。キプロスがお相手になるとのこと。開催は5月27日。

5月27日(火)に埼玉スタジアム2002で開催するキリンチャレンジカップ2014のSAMURAI BLUE(日本代表)の対戦相手が、キプロス代表に決まりましたのでお知らせいたします。
 

参考:日本サッカー協会

キプロス代表は、FIFAランキング125位(2014年1月時点)。日本との対戦は初めてとなる模様。

キプロスは欧州予選でも常に下位にいるようで、W杯出場経験もなし。W杯本番に向けて、とても大事な時なだけに対戦相手としては、少々物足りなさを感じてしまう方も多いのでは。

それでも来てくれるキプロス代表に感謝しつつ、仮想ギリシャ対策を

とはいえ、キプロスはスペインに3-2で勝利したこともあるチーム。決して侮れません。しかも、この時期はブラジル現地の気候を仮想して試合をするのが通例であることや欧州はシーズンオフ直後になるため、ブラジルの裏側に位置する日本へわざわざ出向いてくれる強豪国を招くのは至難の技。足を運んでくれるキプロス代表に感謝すべきなのかもしれません。

medium_7879783310
photo credit: AlicePopkorn via photopin cc

ちなみにザッケローニ監督は日本サッカー協会を通じて以下のコメントを発表。どうもギリシャを想定した試合になりそうですね。

5月27日に行われる試合は、ワールドカップに向けて準備を進めていくうえで大切な試合である。対戦相手のキプロスは、ブラジルワールドカップの欧州予選でも、何度か良いパフォーマンスを見せており、団結力とチーム力を全面に出してくるチームだと思う。チームの特徴やフィジカルの要素を含めると、我々がワールドカップで当たるギリシアに似ているところもある。この試合は、我々にとって非常に大切なテストの場になると考えている。この試合が行われる数日前から国内で集合し、チームとしてハードなトレーニングを積んだ後で臨む試合となるが、これまでの試合と同様に全力で戦いたい。この試合は、ワールドカップ前に日本国内で行われる最後の試合となるので、サポーターの皆さんには、ぜひスタジアムに足を運んでいただき、万全のサポートをお願いしたい。そして、ワールドカップに向けて出発する我々を、温かく送り出してください。よろしくお願いいたします。

仮想ギリシャならば、なおさら負けられない。
勝って気持ち良く選手たちを送り出したいものです。頑張れ日本!

▽気になるわー、コレ▽

GoogleAdSense

GoogleAdSense

-代表チーム

Copyright© orange united , 2017 All Rights Reserved.