大宮アルディージャのサポーター目線で気がついたことなどを思いのままに記録しています。

orange united

大宮アルディージャ

懐かしい〜!レアンドロ、今も元気に活躍中♪

更新日:

柏のネルシーニョ監督退任をうけ、なぜか思い出しちゃったレアンドロ

いやぁ、先日の横浜Fマリノス戦から、もう4日以上経っているというのに、いまだ気持ち晴れ晴れ♪

いかがお過ごしですか。酒とロックです。

連敗が、いかに日頃のメンタルにダメージを与えていたことか…。痛感している次第です。選手たちはもっと過酷なんでしょう。そりゃ渡邉大剛選手も嬉し泣きしちゃいますよね。

さて、話は変わりますが、柏のネルシーニョ監督がいきなりチームを去ってしまったのには驚きましたね。
前兆は少なからず昨年からあったらしいのですが、チーム関係者はもちろん、柏のサポーターのみなさんもビックリでしょう。

※この記事を書いた直後、ネルシーニョ監督は、やっぱりやめるのや~めたと撤回してまたまた驚きました!

で、なぜだが、急にふと思い出しちゃったんです。
レアンドロのことを。

レアンドロ・モンテーラ・ダ・シルバ(FW)の方じゃありません。

Leandro Montera

レアンドロ・ダ・フォンセカ・エウゼビオ(DF)の方です。

Leandro Euzébio

なぜって?私にも分かりません。
あ、レアンドロ・ドミンゲス=柏レイソルだからでしょうか?

Leandro Domingues

レアンドロ・モンテーラ・ダ・シルバ(FW)よりも、

Leandro Montera

レアンドロ・ダ・フォンセカ・エウゼビオ(DF)の方が、

Leandro Euzébio

レアンドロ・ドミンゲスと同じニオイを感じません?

Leandro Domingues

レアンドロ、レアンドロ…しつこいですね。

さて、ここからはレアンドロ=レアンドロ・ダ・フォンセカ・エウゼビオ(DF)ですよ。

Leandro Euzébio
スポンサーリンク

32歳。今も変わらず頑張ってます

レアンドロといえば、2007年第33節FC東京戦。にわかファンの私は、あの伝説の独走ゴールは後追いで知ったのですが、往年サポのみなさんにとって、決して忘れることのできない名シーンだったでしょう。生で見たかった。。。

その後、私も熱血的で気迫あるプレイに魅了されたのです。あまりにも熱すぎて、試合中に冨田(現水戸ホーリーホック)か片岡だったかに激怒して、ド突いていた記憶があるんですが…。はっきり覚えてはいません。そんな彼、元気でやってるのでしょうか?さっそく調べてみました。

以前「 transfermarktが面白い!ノヴァはもちろん、ラファやペドロも…全世界のサッカー選手データを網羅するサイトとは[海外サッカー・大宮]」で紹介した情報サイトtransfermarktによると、現在、彼はブラジルのフルミネンセFCに所属しています。あのラファエルが所属するボタフォゴと同じブラジルセリエAに属するチームです。

当然、リーグ戦でも対戦しています。対戦は、今年の7月7日。第6節ボタフォゴvsフルミネンセ。このときは、あのセードルフがゴールを決めて1-0でボタフォゴの勝利だった模様です。ラファエルは左SHで出場でした。しかし、肝心のレアンドロはベンチ外だった模様。

直近の2試合ともにベンチ外。今年で32歳ですからね。もう大ベテランです。とはいえ、17試合中10試合は出場およびベンチ入りしています。背番号は4。第9節から第15節までは連続スタメンでした。

8月15日の第14節ではコリンチャンスと対戦。元浦和のエメルソンと対戦しています。

フルミネンセvsコリンチャンス

0-0の引き分けでした。頑張ってるんですね。なんかうれしいなぁ。

ちなみに上記動画の3:49あたりで、エメルソンがファールをもらっていました。エメも変わらないですね。

フルミネンセFCの公式サイトからレアンドロの写真がいくつか見られますので、チェックしてみてください。あの頃と変わらぬ勇姿を拝見できますよ。
re

GoogleAdSense

GoogleAdSense

-大宮アルディージャ

Copyright© orange united , 2017 All Rights Reserved.