大宮アルディージャのサポーター目線で気がついたことなどを思いのままに記録しています。

orange united

大宮アルディージャ

試合直前のピッチは、緊迫感あり、人間味あり…。

更新日:

先日のホーム最終戦。幸運にもNack5スタジアムのピッチに足を踏み入れる機会に恵まれました。しかも、試合開始直前に…。
DSC_9182

エスコートキッズたちの写真を撮影するのがその目的でしたが、まぁ、試合前のベンチ内の空気があんなにも張り詰めているとは知りませんでした!まっさに、ピリピリムード。

何気なく控室側に目を向けると、そこには川口能活、安田理大、駒野友一…とそうそうたるメンバーが至近距離に。背後のピッチでは、前田遼一がアップをしているという状況。元日本代表クラスのオーラはもちろん、人を寄せ付けないほどの気合を感じてしまいます。

それを見た子供たち。最初は、はしゃぐことはせず、ただ、黙々と仕事をこなしていましたが、いざ、選手たちと手をつなぐときは相当嬉しそうな表情に。

子供たちは気がついていませんでしたが、目の前には元大宮のキャプテン、小林慶行や大宮の井上卓也コーチなんかが、ウロウロとしていたんだぞ!Jリーグファンにはたまらないシチュエーションでしたw
DSC_9128
試合前のセレモニーでは駒野が花束を受け取っています。カメラを抱え陣取ったのは、ハーフライン付近。

と、そこに下平と安田が遭遇。握手を交わしながら安田が下平に一言。

「あれ〜ぇ〜、スタメンなんだぁ〜」

あぁ、Jリーガーとはいえ、彼らも普通の人間なんだな。戦い前の緊迫の中にも、どこか和やかな風景を見た気がしました。

撮影後、ベンチから下がるとき、大宮の村上が関塚監督に挨拶に行っていたのも印象的でした。川崎時代の師弟関係ですもんね。

GoogleAdSense

GoogleAdSense

関連コンテンツ広告

-大宮アルディージャ

Copyright© orange united , 2017 AllRights Reserved.