橋本早十、タイ強豪チョンブリーFC加入決定!決意を語る。

橋本早十大宮アルディージャ

取れるタイトルは
全部とってACLに行く!と断言

橋本早十がタイのプレミアリーグに所属するチョンブリーFCに加入することが決定!!!
橋本早十チョンブリーFCへ
夢だった海外挑戦が実現しましたね、早十選手。

入団会見では、早速、取れるタイトルは全部とって、ACLへ行く!と頼もしく断言してくれています。

チョンブリーFCといえば、元神戸の和田監督が2014年からチームを率いるタイ屈指の強豪チーム。2008年にはACLに出場。ガンバ大阪や韓国の全南ドラゴンズ引き分けています。

かつて2010年には、元大宮のFW、現大宮ジュニアコーチをしている森田浩史も在籍していましたよね。今年の夏には、U-12ジュニアワールドチャレンジにて、森田コーチが大宮ジュニアを率いてチョンブリーFCと対戦。2-1で勝利を収めています。
[browser-shot width=”500″ url=”http://www.u12-juniorsoccer-wc.com/schedule/02.html”]

最近はタイでプレーする日本人も多くなり、ますますアジア全体の底上げにつながりそうですね。

橋本選手、応援してますよ。頑張って〜♪