大宮アルディージャ

スポンサーリンク
Season 2019

ブーイングと拍手と沈黙と。大宮にわずかな光が…ホーム岡山戦。

曇天と強風のスタジアム。 まるで今シーズンの大宮を暗示しているかのような天候だった。 ホーム岡山戦。 首位を相手に勝点1を獲得したが、 先制してから追いつかれただけに 事実上、敗戦に等しい気分だ。 ...
Season 2019

解任のターニングポイントは勝率16%。石井監督の勝率は25%(通算18.8%)。

とうとう石井さん解任論まで出始めた大宮。 J2でもまさか残留争いをするとは夢にも思っていなかった。 火中の栗を拾ってくれた石井さんには感謝だが、 J2優勝という目標を掲げている以上、何でもかんでも拍手喝采というのは感心できない。 ...
Season 2019

2-1で桜咲く大宮。解説の福田正博氏が見た大宮の良さとは…?

満開の桜とともに、歓喜の勝利をついに掴んだ。 そう、止まない雨はないのだ!ガハハっ。 これほどうれしい勝利はない。 やっぱりホームで歌う「寝ても大宮」は最高の気分だ。 なんといっても、昇格争いのライバル福岡からの勝利。 ...
Season 2019

金沢戦を解説した川勝良一氏「他のチームより、持っている」

後半、同点に追いつき、なんとか3連敗は免れた。 嶋田のゴールは値千金だったし、 評価されてしかるべき。 しかし、納得のいくゲームだったかと言われれば、違う。 黒歴史となった昨シーズンと何が変わっただろう。 ブーイングと声援。...
大宮アルディージャ

サッカーの難しさとJ2の厳しさと。大宮は本当にひとつになれる?

まさかの敗戦だった。 J2での戦いを圧倒的な攻撃力で乗り切る。 大宮を愛する者であるならば そう、信じて疑わないはずだ。 しかし、徳島戦の敗戦は 厳しい現実を突きつけられた。 千葉、東京V、京都。 かつてJ1の表舞台で...
Season 2019

実に半年ぶりのリーグ戦勝利!J2開幕戦はライバルの本命、甲府に快勝!

いや~ぁ、長かった!!!! やっと、やっと「寝ても大宮」を歌うことができましたね。 シモビッチのゴール裏挨拶も楽しかった。 オレモ、サシミ、ダイスキー! リーグ戦としては実に半年ぶりとなるホームでの勝利。 しかも複数得点での...
Season 2019

PSMで群馬に快勝!シモビッチ、嶋田が躍動。MOMは三門!

PSM、見てきました。その感想をカンタンに。 シモビッチは文句なしで素晴らしい選手。 ゴールを決めたことはもちろん、とにかくボールの収まりがいい。 デカくてヘディングも強いが、それだけじゃない。 足元がうまく、丁寧にパスを...
Season 2019

核心を突く厳しい質問。それに答えるフロントの健気さが、なんかたまらん。

ようやくサポーターズミーティングの資料が公開された。 今シーズン、いや将来の方向性が明らかになる資料なわけだから、 参加できなかったサポーターにとって、資料の公表は貴重であり、とてもありがたい。 あれだけの文字を入力してくれたス...
大宮アルディージャ

大宮アルディージャの2017年流行語大賞に輝いたのは…

白井コーチや海本さんがチームを去ることになったものの、 石井監督続投が決まり、ヨンチョルも結婚。 たったこれだけでも、 陽光が射してきたみたいだ。 ジョージハリスンだったら 「Here Comes The Sun」を歌っちゃ...
Season 2019

降格決定後、実況と解説者が大宮サポに語りかけたこと

先日のホーム最終戦でJ2降格が決定した大宮。 当日、実況を担当していた倉敷保雄氏(以下:倉)と サッカー解説者松原良香氏(以下:松)が 大宮サポーターたちを叱咤激励してくれていた。 最終戦前の酒の肴として 彼らのトークを一部...
大宮アルディージャ

大宮サポが浦和のACLファイナルを偵察して気がついたこと。

ACL決勝。ついにアジアの頂点を掴んだ浦和レッズ。 その瞬間、浦和の偉業に身震いするとともに、 複雑な心境で歓喜のサポーターたちを傍観した。 同じさいたまのチームとして彼らを誇りに思うとともに、 大宮など相手にしていないぜ…...
大宮アルディージャ

ため息と失望と。降格が決定した大宮のホーム最終戦の感想を…

覚悟はできていた…つもりだった。 大宮史上、黒歴史となる二度目の降格。 堅守で何年も残留してきた、 かつての大宮の姿はそこにない。 一年中、悪い夢を見ているようだ。 ホーム最終戦の感想 今日の収穫は、入場特典のエバラ焼肉の...
Season 2019

死闘が予想される大宮vs甲府で注目すべき5つのポイントとは

悪夢のような仙台戦の惨敗から、数日が経過。 数字的には残留の可能性は残されている。 だが、降格を回避できる可能性は限りなく小さい。 石井監督を向かえても泥沼から抜け出せない大宮を見て、 意気消沈したサポーターも多いのではないだろ...
Season 2019

なんとCB河本が離脱!満身創痍の大宮を残留させるたったひとつの方法

振り返れば、私たちは何度も期待を裏切られてきた。 残留争い、アルディージャの誓い、さいたまダービーのホーム開催地、 観客動員数の水増し事件、ベルデニック解任劇、そして主力選手の放出…。 それでも…である。 やっぱり大宮を応援する気...
Season 2019

衝撃の石井監督就任!その一方で…

スマホの画面を二度見してしまった。 このタイミングで、伊藤監督を解任! しかも、昨年鹿島を率いた名将、 石井正忠氏が大宮の監督に就任!? 残り3節で監督を解任するとは、前代未聞だ。 大宮サポーターはもちろんだが、 何...
Season 2019

マテウスの一発で九死に一生!残留の望みをつなぐ貴重な勝点1

第30節ホーム柏戦は、あいにくの雨となった。 自分もシーチケ特典の招待券で友人を誘っていたが、 あの雨のせいで来場を見送ることに。 このゲームのチケットは完売していた。 だが、入場者数は9,752人。 1万人を下回ってし...
大宮アルディージャ

江坂よ、マルセロよ、気にするな!残留ボーダーラインは勝点35。俺たちは奇跡を起こす!残留射程圏内をキープしている!

第29節アウェイ横浜FM戦。 この試合をどう評価すべきなのか。 エース江坂の不発。 キーマン、マルセロの次節欠場。 たしかに悲観すればキリがない。 厳しい状況。まさに窮地に立たされている。 大宮の弱点はDFとFWの意思統一...
Season 2019

パワープレーへシフト?マテウスをどう活かす?大宮の現状をプロの解説者はどう捉えたのか?

清水戦の引き分けが、あまりにも悔しかったので、 ここからは大宮に対するプロの目線を紹介してみます。 実況を担当していた倉敷氏と解説の水沼氏は、 今の大宮をどう捉えていたのでしょうか。 執念を見せたが不利になった大宮の状況と難...
Season 2019

守備は改善されたがチグハグな攻撃。残留が霞む痛恨のスコアレスドロー。

残された時間は、もう少ない。 残留争いのライバル、甲府は勝利。 大宮は、さらに不利な状況に陥った。 肝心な試合で勝ち点3を積み上げることができないもどかしさ。 試合後、ブーイングするサポーターは少なかった。 いや、本当...
Season 2019

1点リード時の無敵大宮は○○にすべき!?痛恨のロスタイム失点に冷たい雨が降り注ぐ。

うん、うーーーーーん。なんとも受け入れがたい結果だ。 ゲーム終了後、ブーイングが起きていましたね。 個人的には、ゲーム自体はそこまで酷いものではなかったと思います。何が残念だったかって、そりゃ勝ち点3じゃなかったことです。が...
スポンサーリンク