スポンサーリンク
備忘録

大宮の苦境と豊臣秀吉らに学ぶ7つの教訓とは

吉川英治の新書太閤記11冊を読み終えたので備忘録です。大宮の現状(転じてなかなか思い通りにならない自身の苦境)と重ねて、生きる上で胸に刻んでおきたい言葉をまとめてみました。 もう最後と思える窮極から転機することがある 運命の方向は、...
大宮アルディージャ

渋谷監督、決意を表明。簡単な責任逃れはしない。

開幕から1勝1分8敗という低迷を受け、監督辞任は時間の問題。そんななか大宮は、渋谷監督続投を決意した。 簡単には責任逃れはしません。 Omiya Ardija Officialさん(@ardija.off...
Season 2019

大宮に必要な監督とは?問われるサポーターの真価とは?

大宮は、今、大きな岐路に立っている。 成長か、退化か。 サポーターである私たちは、どちらの道を選ぶのか、ただ傍観することしかできない。スタジアムに出向き、声を張り上げて応援する。ただそれしか力になれない。大宮が積み上げてきたも...
Season 2019

渋谷監督解任か?「監督としての責任をすごく感じています」

Jリーグ第10節アウェイ札幌戦。結果は0−1の敗戦。 ボディーブローのように痛みが増しています。ルヴァンの敗戦である程度不安を感じていたのの、ダービーのような熱いプレーを継続できず、今、奈落の底に落とされた気分です。 「とにかく、こ...
Season 2019

大金星が帳消し。継続できなかった闘志。本当に大宮は上位定着を狙っているのか?

なんともお粗末な試合だった。 大金星をあげたダービー後の初試合。しかもJリーグとは別のルヴァンカップ。この敗戦により大きな痛手を被るわけではない。だからだろうか。試合後、ゴール裏からはブーイングは一切なかった。 We are Omi...
Season 2019

大宮、蘇生。ダービーで首位浦和に起死回生の一撃!

崩壊か蘇生か。渋谷監督の真価が問われた決死の一戦。さいたまダービーという大一番で、ついに堅守大宮が息を吹き返した。 UMCエレクトロニクスプレゼンツマッチ 2017明治安田生命J1リーグ第9節・浦和レッズ戦、1-0で勝利しました!!#...
Season 2019

茫然自失のG大阪戦。絶望の淵にいる大宮にいま思うこと

テストの成績が下がったり、仕事でとんでもない失敗をしたり、恋人にあっけなくふられたり。人生って、本当に思いどおりにいかない。けれど人はいつもこう思う。自分の未来を良くしたい。もっと幸せになりたいと。 だからこそ、今までの経験を無駄にしたく...
Season 2019

こんな時だから大宮に物申す。不満が残る大宮の問題点は3つ。

ようやく掴み取った勝点1。アウェーでの引き分け。しかも、連敗をようやく食い止めることができた。選手たちは戦っていた。 大宮が加速するのはここからである。DAZNで解説していた興津大三氏は、こう語る。 今日の内容は悲観する内容ではない...
Season 2019

ついに勝点1ゲット!!一体化となって揺れたNACK5スタジアム

今日は仕事帰りだったので前半20分過ぎからの観戦になりました。 これぞサラリーマンのさだめ。大宮が好きでも、仕事には勝てません。恒例となっている栗澤へのブーイング、やりたかったなぁ…。 さて、さて。ついにゲットできましたね。 大き...
Season 2019

失意の6連敗。ゴール裏は茫然自失「全員坊主じゃああああああ!」の声

2017年 J1第6節 大宮 0-2 神戸 期待したスタメン清水。しかし打開策は見いだせなかった。本来ジョーカーでなければならいムルジャは予想通り。前線ではボールが収まらない。 ボールを失うことを恐れていたのだろうか。横パスとバック...
Season 2019

ついに5連敗。渋谷監督「”シュート打て”はそのとおり」。秋田氏「決して悲観的なものではない」

2017年4月1日 J1第5節 鹿島戦 0-1 大宮公園は、8分咲きの桜に酔いしれる人で賑わっていました。 一方の大宮。スタジアムは1万1千人以上の観客でオレンジに染まりながらも、肝心の大宮桜は、いまだ花が開きません。 開幕から、...
Season 2019

10年ぶり開幕4連敗。サポーターの真価を問われる甲府戦

まるで修行僧。つらく悲しい開幕4連敗 2017年J1リーグ第4節。甲府に0-1で敗戦。これで10年ぶりの開幕4連敗となってしまいました。 まるで修行僧のような気分。息がつまりそうです。 でも、苦しいのは私たちだけではありま...
Season 2019

ミスを恐れるな。「挑む」大宮が観たい。

2017年J1リーグ第3節。 開幕戦に続き、第三節も天候に恵まれたホームスタジアム。自分が住む街に愛すべきチームが存在していることに喜びを噛みしめながら、いつもの高菜ラーメンに舌鼓を打った。 今日こそは勝ってくれるだろう。 そんな...
Season 2019

渋谷監督、次節の応援を要請「我々を後押ししてほしい」

これで開幕から2連敗。これはJ2に降格した2014年シーズン(開幕2連敗)、そして残留争いのなかでも最も苦しかった2007年シーズン(開幕4連敗)同等のスタートとなってしまった。 ネガティブな言い方はあまり好きではない。だが、...
Season 2019

DAZN(ダゾーン)と上手に付き合うサッカーファン3つの心得とは

今シーズンからJリーグ放映権を獲得した、黒船DAZN(ダゾーン)。開幕早々から配信エラーが発生し、サッカーファンの期待を裏切ってくれた。 しかしJリーグに巨額の契約金を落としてくれる巨大なスポンサー企業であり、サポーターとしてもリーグ観戦...
Season 2019

家長がいないと勝てない大宮?家長がいないと勝てる川崎?

長いこと待ちわびた期待の開幕戦は、川崎Fに惨敗。結果だけ見れば残念。結局は日本代表クラスの不在が差になった形でしたが希望を持てるシーンも。試合についてまとめてみました。 ハイライト 2017.02.25 J1第1節 大宮 0-2 川崎F...
Season 2019

整理番号による優先入場希望者は11時30分にスタジアム集合の必要あり

いよいよ明日、開幕。いやぁ〜今から楽しみです。一番の注目ポイントは、何と言っても家長。昨年まで大宮のエースだったんですから、どう戦ってくれるのか見ものです。 友だちのレッズサポは「ブーイングで迎えるんでしょ?」って言っていましたが、個人的...
大宮アルディージャ

大宮に足りないのは○○にこだわらないところ!?

いまさらながら、久しぶりにシーチケを買いました。 2009年シーズン以来なので、実に8年ぶりです。 ほとんどもう大宮サポど素人です。もちろん、チャントはまったくわからない。 けれど、それでもゴール裏に温かく迎えいれてくれるのが、大宮サポ...
Season 2019

今シーズン、大宮で最も活躍してほしい選手は…

Jリーグキックオフカンファレンスの模様、DAZNでチェックしました。 インタビュー取材は、大宮の大山啓輔と浦和の宇賀神。話の内容は4月30日のホーム初戦、さいたまダービーについてでした。 両者、絶対負けたくないとか小さい頃から意識し...
大宮アルディージャ

DAZN(ダゾーン)は嘘をつくメディアなのか!?期待させるな、ちゃんとやれ!

いよいよシーズン開幕が近づいてきた感じですね。 プレシーズンマッチ、行ってきました。 一昔前ならプレシーズンマッチなんてガラガラだったのに、 ずいぶんサポーターが増えたんだなぁなんてしみじみ。 なんだか、うれしくなるなぁ。 年も...
スポンサーリンク